家づくりの流れ

1.ご相談

お電話、お問い合わせフォームから気軽にお問い合わせください。後日、直接お会いしてお話を伺います。
どのような家がよいか、またその家でどのような生活をしたいとお考えなのかなどのご要望を聞かせていただきます。
ご相談は無料にて行っていますので、お気軽にお問い合わせください。


2.プランのご提案(1ヶ月程度)

 ご相談いただいたご要望や敷地条件、また法的な条件から、それらを整理してプランを提示させていただきます。プランは、図面・模型・CGなどを作成して分かりやすくご説明いたします。
提案を見ていただき、ご依頼いただくかどうかご検討ください。
プランの提案費用として3万円(税別)いただきます。
設計契約に至る場合は、この提案費用は設計監理料に含まれます。


3.設計監理契約

プランの方向性やイメージをご納得いただけましたら、設計監理契約の手続きに進みます。


4.基本設計(1~2ヶ月程度

提案させていただいたプランを元に基本設計を進めていきます。
間取りや外観など建物の全体像の打ち合わせを数回させていただきます。


5.実施設計(2~3ヶ月程度)

基本設計の図面を元に実施設計を進めていきます。
いろいろな素材の選定や内外装のイメージ、照明・電気・設備などの打ち合わせを行い詳細な部分の設計を行います。


6.見積り・工事請負契約

実施設計の図面を元に2~3社の施工会社に見積りを依頼します。
提出された見積書をもとに、仕様や金額の調整を行います。
見積書から施工会社を1社選定し、施工会社と工事請負契約を結んでいただきます。


7.確認申請

建物の仕様が決定した時点で、確認検査機関に確認申請を行います。


8.工事現場の設計監理

工事着工後は、実施設計の図面通りに適切に工事が行われているか、監理を行います。


9.竣工・お引き渡し

施工会社の検査の後に弊社で検査を行い、お施主様立会いのもと竣工検査を行い、お引き渡しとなります。


10.アフターケア

竣工後1年に施工会社とともに点検を行います。
また、その後も引き続きご相談をお受けいたします。


設計監理料について

設計監理料は、工事金額の10パーセントが目安となりますが、規模や条件によって異なる場合があります。
内装工事や改築工事などの設計監理料は、規模や条件によってご相談させていただきます。